「超越の神」


「わたしの思いは、あなたたちの思いと異なり、

  わたしの道はあなたたちの道と異なる。」(イザヤ55:8)


 神が人に語りかけた御言葉です。神の思いは、人の思いと異なります。 人は人として、自分なりに希望を思い描くことと思います。しかし、そのようにならないのも、人生かもしれません。人の思いと、その道が行き詰まるときにも、それらをはるかに超えた神がおられるなら、希望があります。神はさらにこう言われます。

「天が地を高く超えているように、わたしの道は、あなたたちの道を、わたしの思いは、あなたたちの思いを、高く超えている。」(55:9)


 いろいろな試練の中で、人をはるかに高く超えた神を正しく知るなら、自分の限界がすべてではありません。神に従って、進むべき道があります。自分なりの思いや結論に縛られないで、聖書に神の思いと道を尋ねてみていただきたいと思います。


「わたしの思いは、あなたたちの思いと異なり、わたしの道はあなたたちの道と異なる。」