「わたしは知っている」

「わたしは知っている」 「あなたに背いたことをわたしは知っています。」(詩編51:5) このように告白しているのは、聖書に登場するダビデという王です。彼は、自分の忠実な部下を厳しい戦いの場に向かわせて殺し、その妻を奪いました。王としての力を用いて、すべてのことを行いました。巧妙に、その罪は人々には隠されていました。 それから一年ほど後、神がダビデのもとに預言者を遣わしました。預言者は、ある裕福…

続きを読む