主イエスの食べ物

「主イエスの食べ物」 「わたしにはあなたがたの知らない食べ物がある。」(ヨハネ4:32)  弟子たちに語られた主イエスの御言葉です。何かを食べると、力や元気が出てきます。同じように、神の御心を行えば行うほどに、力と元気が増してくるということでしょうか。「わたしの食べ物とは、わたしをお遣わしになった方の御心を行い、その業を成し遂げることである。」(4:34)行動は、新たな行動を生み出し、新たな…

続きを読む

命のパン

「命のパン」 「わたしは、天から降って来た生きたパンである。このパンを食べるならば、その人は永遠に生きる。」(ヨハネ6:51)  聖書が「永遠に生きる」と言うとき、それは限りなく長生きするということではありません。どんなに日を重ねても、それで良いと心から思える今日を生きることができないなら、それはむなしいことではないでしょうか。聖書はこう教えます。「たとえ、千年の長寿を二度繰り返したとしても…

続きを読む

見えないものに目を注ぐ

「見えないものに目を注ぐ」 「わたしたちは見えるものではなく、見えないものに目を注ぎます。」(第二コリント4:18) 見えるものは、世の有様です。人であり、環境であり、状況であり、時代です。これらは確かに現実です。これらを離れて、私たちの日々の生活はあり得ません。見えるものは、今日の言葉を語っているパウロたちにとって、厳しいものでした。それは、彼らにとって「四方から苦しめられ・・・途方に暮れ・…

続きを読む