感謝の恵み

「感謝の恵み」 「わたしの魂よ、主をたたえよ。主の御計らいを何ひとつ忘れてはならない。」(詩編103:2) 聖書が教えるところによれば、すべてのことが「主の御計らい」の中にあります。主が計画し、主が導きたもう中にあるということです。一年の終わりに、このことを覚えたいと思います。それぞれの方々に、思い出せないほどに多くのことがあったことと思います。喜んだり悲しんだり、恐れたり心配したり、課題を…

続きを読む

一粒の種のように

「一粒の種のように」 「はっきり言っておく。一粒の麦は、地に落ちて死ななければ、一粒のままである。だが、死ねば、多くの実を結ぶ。」(ヨハネ12:24) イエス・キリストは、一粒の種のように、世においでになりました。地に落ちた一粒の種に、誰も目を止めませんでした。ただ、神から示された人々のみが、それがどのような種であるかを、知りました。「その名はインマヌエル」。「神は我々と共におられる」という…

続きを読む

聖書への確信

「聖書への確信」 「はっきり言っておく。すべてのことが実現し、天地が消えうせるまで、律法の文字から一点一画も消え去ることはない。」(マタイ5:18) 聖書が伝えることは、どんな小さなことでも、ことごとく実現すると、イエス様は言われました。しかも、天地が消えうせるまでに、すべてが実現する、と言われました。イエス様の言葉は、これ以上ないほどの仕方で、聖書の言葉の確かさを教えています。主イエス…

続きを読む