一歩一歩

「一歩一歩」 「主は人の一歩一歩を定め、御旨にかなう道を備えてくださる。」                    (詩編37:23) 「一寸先は闇」ということわざがあります。これから先のことはどうなるのか、まったく予測できないことを、闇にたとえた言葉です。確かに、そのような現実があるように思います。 しかし、聖書は、それとは違ったもう一つの現実があることを教えます。それが、今日の聖書の言葉です…

続きを読む

神の業が現れるためである

「神の業が現れるためである」 「本人が罪を犯したからでも、両親が罪を犯したからでもない。神の業がこの人に現れるためである。」(ヨハネ9:3) イエス様と弟子たちが道を進んでいた時のことです。生まれつき目の見えない人を見かけました。弟子たちが、イエス様にこう尋ねました。「先生、この人が生まれつき目が見えないのは、だれが罪を犯したからですか。本人ですか。それとも、両親ですか。」人は、なぜ、このよ…

続きを読む

広々としたところを行き来させてください

「広々としたところを行き来させてください」 「広々としたところを行き来させてください。あなたの命令を尋ね求めています。」(詩編119:45) 神のご命令、神の戒め。これらは人を縛る、窮屈なもののように思われるかもしれません。しかし、神を正しく知るなら、決してそうではないこともわかります。神を正しく知る人々は、試練に遭えば、神の導きを得るために、神のご命令を訊ね求めました。それは決して窮屈なこ…

続きを読む