「わたしの心は主に依り頼む」

「わたしの心は主に依り頼む」.mp3 「わたしの心は主に依り頼みます。主の助けを得てわたしの心は喜び躍ります。」(詩編28:7)  「わたしの心は主に依り頼みます。」この人の心は、驚くほど単純です。悩んだり苦しんだりしている内容は複雑かもしれませんが、重要な一つの点で単純です。それは、誰に頼るか、何を頼りにするか、その一点です。「わたしの心は主に依り頼みます」。 ある意味で、幼子のような単…

続きを読む

「弱い時にこそ強い」

「弱い時にこそ強い」.mp3 「わたしは弱さ、侮辱、窮乏、迫害、そして行き詰まりの状態 にあっても、キリストのために満足しています。なぜなら、 わたしは弱いときにこそ強いからです。」(第二コリント12:10)  信じるものがある人々にとって、起きてくることや周りの状況がすべてではないでしょう。それらに対して、結局その人々の信じるところに従って、対応していくことになります。「弱さ・・・行き詰まり…

続きを読む

「ことごとく思い起こさせて」

「ことごとく思い起こさせて」.mp3 「聖霊が、・・・あなたがたにすべてのことを教え、 わたしが話したことをことごとく思い起こさせてくださる。」 (ヨハネ14:26)  聖霊とは、信じる人々の心と生活の中に住んでくださる神です。この御方が働いてくださるから、信じる人々は、いろいろな試練の中でも信仰を失わずに、むしろ強められながら進んでいきます。その聖霊のお働きにおいて、もっ…

続きを読む

「なぜうなだれるのか」

「なぜうなだれるのか」.mp3「なぜうなだれるのか、わたしの魂よ、なぜ呻くのか。神を待ち望め。」(詩編42:6)  「今日も一日、頑張ろう」と意欲や期待を抱いて、一日を歩み出す。そして、夜には「今日も一日良い日だったな」とひと息ついて、ぐっすりと眠りにつく。そんな単純な生活を送っている人がいたら、その人の境遇に関係なく、幸せな顔をしているのではないでしょうか。 しかし、そうもいかないのが、私た…

続きを読む

主の御心がある

ヤコブ4:15「主の御心がある」180430_001.mp3 「主の御心であれば、生き永らえて、あのことやこのことをしよう」                         (ヤコブ4:15) 子供は転びながら、自分で歩くことを学びます。絶対、転ばないようにして、自分で歩けるようにはなりません。 確かに、人も思い通りにいかないことの中で、自分らしく生きることを学んでいくのかもしれません。しかし…

続きを読む